相談内容
Contents

相談について

様々な内容に応じることができます(下記参考)。

​病院や学校現場での経験豊富なカウンセラー※が対応しております。

​(※臨床心理士・公認心理師)

​援助方法

・自分について理解を深め問題を整理する精神分析的心理療法

​・自分の心を自由に表現して心の理解を深める箱庭療法 等

​相談内容の例

自分のこと:落ち込みやすい、自信がない、人間関係が上手くいかない、

​仕事上の悩み等。

精神的な病気:うつ病、神経症、人格障害、強迫性障害、統合失調症等

子どもの問題:不登校、発達障害、チック、緘黙等

発達障害:アスペルガー障害(自閉症)、ADHD、LD(学習障害)等

依存症:アルコール、薬物、ネット・ゲーム、共依存等

家族の相談:子どもの問題、夫婦の問題、その他家族との関係

​箱庭体験:『箱庭を作る夜会』への参加

※当相談室は医療機関ではありません。投薬等はできませんのでよろしくお願いいたします。また専門的観点から必要があると判断する場合は、病院受診をおすすめする場合もございます。

※相談は定期的に行うことをおすすめします。当相談所では、①毎週、②隔週のいずれかを提案させていただいております。

ネット・ゲーム依存対策

①電話相談(全国からの相談が可能)

来所だけでなく電話もしくはネット会議のシステムを使い、全国からの相談が可能です。依存症治療専門病院での相談実績が豊富なカウンセラーが対応いたします。

②ネット・ゲーム依存回復グループ

本人および家族のためのネット・ゲーム依存からの回復を目指すグループです。参加は来所のみでなく、ネット会議において全国から参加することが可能です。

 ①本人・家族のための心理教育 30分

 ②当事者のグループミーティング 60分

参加費は本人のみ、家族のみ、本人家族両方のいずれの場合でも一律2,000円となります。

隔週の金曜19:30~開催(90分)。

参加希望の方は、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

080-2568-2457

Tel