「脳はどのように言葉を生み出すか」酒井邦嘉先生

東京大学の教授陣が、高校生向けに模擬講義をするシリーズ。


https://www.youtube.com/watch?v=BBIKHgl0jpc


このお話はやや専門家向けの話だと思います。公認心理師の試験勉強でも出てくる「チョムスキー」の「生成文法」に関して、理解やイメージが広がる講義内容だと思います(前半がわかりやすい。後半はやや専門的)。


ただ最後に酒井先生が、「学問の3原則」として紹介されているお話も非常に示唆的です。私達は、自分の知っている範囲だけで「わかった」と感じて満足しがちですが、広い視野で様々な分野の知識に触れ、そこに共通する真理を理解できると、さらに世界が広がって行くということをおっしゃられていました。